ブラックバスのつり方や、全国の釣り場、バスに効くソフトルアー、ハードルアーなどをご紹介する専門情報サイト。動画なども交えてご紹介。

広島

芦田川

芦田川は広島県のブラックバス釣り場としてはメジャーなスポットです。川なので、まずはポイント探しが需要となります。

年間を通して結構いいのがつれています。足場も良い場所が多く、オカッパリ好きのカタにはたまらないポイントでしょう。


三川ダム(神農湖)

三川ダム(神農湖)は芦田湖のすぐ隣に位置する広島県のバス釣りスポットです。

芦田湖同様に良型のバスが数多く記録されており、オカッパリのポイントも多いのが特徴です。今回も、動画、関連サイト、所在地などの情報をご紹介いたします。


芦田湖(八田原ダム)

芦田湖は広島県のダム湖で、オートキャンプ場などもある場所です。レンタルボートがあるのでボートからの釣りなども楽しむことができますバスフィールドとしても結構人気の場所です。

今回も関連動画、サイトなど八田原ダムのバス釣り情報をご紹介してまいります。


白竜湖(椋梨ダム)

白竜湖は広島県にあるダム湖です。良型のバスが生息していることでも有名です。

ダム湖ではありますがオカッパリポイントも多数あります。また、ボートは禁止されていますが、たまにボート釣りをしている人もいます。怒られますので、注意してください。

今回も白竜湖のブラックバスつりをご紹介してゆきます。


八千代湖(土師ダム)

八千代湖(土師ダム)は広島県にあるダム湖です。こちらは入漁権が必要で、一日900円。年券もあります。バスのほか虹鱒なども放流されています。

昔はブラックバス釣りも盛んでしたが、外来魚駆除の機運が高まり、こちらでも駆除がされているそうです。

そして、この辺の撫す釣りスポットでは、かなりつれない、難しいスポットとして認識されています。


野呂川ダム

野呂川ダムは広島県にあるダム湖です。オカッパリポイントもあります。(ただし、こちらは釣り禁止なんだそうです。)

また、水質が非常にきれいで、見えバスがかなりいます。オカッパリの場合は自分の体を隠しながら釣るのがポイントといえるでしょう。

ただ、オカッパリでのつりはハイプレッシャーで難しいと覚悟しておいたほうが良いと思います。



Page: 1
TOPPAGE  TOP 
RSS2.0